福島市民家園
福島市民家園
新着情報
ご利用案内
施設案内
行事案内
催事カレンダー
今日の民家園
投句掲示板
ボランティア活動
あづま総合運動公園
(財)福島県都市公園・緑化協会
リンク集
トップページに戻る

 

福島市民家園

 

 

 

福島市民家園
旧馬場家
福島市民家園
福島市指定有形文化財
福島市民家園
旧馬場家
福島市民家園
福島市民家園
福島市民家園
旧所在地 :南会津郡南郷村宮床字居平528番地
建築年代 :文化4〜5年(1807〜1808)
面 積 :200.8u
構 造 :木造 寄棟造 平屋立建(一部中二階) 曲棟付 茅葺
復原年 :平成7年(1995)3月
福島市民家園
福島市民家園
福島市民家園

旧馬場家は、南会津郡南郷村の旧沼田街道(現国道289号線)沿いに建っていた上層農民住居です。

この民家は「馬屋中門(ちゅうもん)造り」になっており、鉤型(かぎがた)に突き出た部分があります。これを中門といい、先端が出入口になっていて、中に馬屋や便所があり人と馬が一つ屋根の下で生活していました。

会津地方は雪が深く、当時の農民にとって農耕には馬がとても重要な存在だったため、出入り口の除雪量が少なくてすむことや冬期の馬の世話の都合を考えた農民の工夫からこのような形態の家が造り出されたといえます。

福島市民家園
福島市民家園

福島市民家園

福島市民家園

    福島市民家園  
     
    福島市民家園  
(C)2009 Fukushimasi Minkaen. All Rights Reserved.