アクセスについて

駐車場はありますか?

 あづま総合運動公園のサイクルスポーツ広場と共同の民家園駐車場(駐車台数372台)がございます。大型バスも駐車可能です。
 なお、民家園の正面入口は駐車場から200m程のところにあります。民家園への案内板がございますので案内に従ってお進みください。

タクシーを呼ぶことはできますか?

 ご希望の方にはタクシー会社の迎車用電話番号をご案内いたしておりますので、民家園スタッフまでお気軽にお声がけください。

入園について

入園料はかかりますか?

 入園料は無料です。
 なお、「福島市民家園ボランティアガイド」による園内の案内も無料でご利用いただけますので、事前に「福島市民家園見学(ガイド案内)申込書」をご提出ください。

団体で入園する場合は事前の申込みが必要ですか?

 個人など一般の見学については申込不要ですが、団体様につきましては、「福島市民家園見学(ガイド案内)申込書」の事前提出についてご協力をお願いしております。
 なお、「福島市民家園ボランティアガイド」による園内の案内も無料でご利用いただけますので、ご提出いただきます「福島市民家園見学(ガイド案 内)申込書」の「ガイド案内」欄の「希望」に○を付けてお申し込みください。

園内見学所要時間はどれくらいですか?

 あくまでも目安ですが、散策程度であれば20分程度で園内を回ることができます。また、じっくり見学するような場合については60分程度必要になります。

福島市民家園は、どんな施設ですか?

 福島県を代表する「古民家の野外博物館」です。主に江戸時代中期から明治時代にかけての県北地方の民家を中心に移築復原しており、この他梁川村(伊達市)の芝居小屋、福島市内の商人宿や料亭、板倉、会津地方の曲り家などがあります。
 なお、園内には庭や畑などもあり、当時の農村風景を鮮やかに再現しています。
 また、復原施設の多くは、国、県、市の文化財としての指定を受けております。

園内にはどんな植物がありますか?それはいつ見頃になりますか?

 園内には、たくさんの花や山野草などがあり、民家園の魅力の一つになっております。
 園内の植物については、ホームページの花情報やツイッター等で情報提供させていただいておりますが、詳しくは民家園までお問い合わせください。
 なお、園内での植物の採取は堅くお断りをしております。

古民家の建物内に入ることはできますか?

 いずれの民家も土間や床上までお入りいただけます。
 なお、園内の施設の多くは文化財ですので、注意事項やマナーを適切に守ってご利用ください。
 また、当時の状況を忠実に再現するため、民家内に照明はございません。暗がりで足元が見えにくいところもございますので十分にご注意ください。

展示館ではどのような展示を見ることが出来ますか?

 本館の展示室では、古民家の構造や家の作り方などについて展示しています。
 また、本館前には、昔の遊具として、「竹馬」、太い竹にヒモを通して下駄のようにして歩く「竹ぽっくり」、自転車のリムを棒で回す「輪回し」などがありますので、ご自由にご利用ください。

どのようなイベントがありますか?

 年中行事などの催しがあります。
 伝統技術や伝統文化の伝承を目的に、年間を通して、各種の年中行事や体験行事、その他実演行事などを開催しています。
 なお、具体的な年間行事予定については、ホーム画面の「年間行事予定表バナー」をクリックしてご確認ください。
 また、各行事の開催に際しては、ホームページのイベント欄でもお知らせをしておりますので、併せてチェックをお願いします。

ベビーカーは利用できますか?

 ベビーカーでの入園は可能ですが、園内は当時の農村風景を可能な限り再現していることから、石段やでこぼこ道など一部ベビーカーの利用には適さない路面もございますので、ご理解をお願いします。

車いすでの入園は可能ですか?

 車いすでの入園は可能ですが、園内は当時の農村風景を可能な限り再現していることから、石段やでこぼこ道など一部車いすの利用に適さない路面もございますので、ご理解をお願いします。

ペットを連れて入園できますか?

 介助犬を除くペットを連れての入園はご遠慮いただいております。

ボランティアガイドによる園内の案内について

園内を案内するガイドを申し込む場合は、どのような手続きが必要ですか?

 ご来園の2週間前までに「福島市民家園見学(ガイド案内)申込書」の「ガイド案内」欄の「希望」に○を付けるなど必要事項をご記入のうえ、郵送ま たはFAXにてお申し込みください。
 なお、ガイド案内の所要時間は、概ね1時間程度です。
 また、予約状況などによりお受けできない場合もございますので、予めご了承ください。

ガイド案内は団体でしか申し込めないのですか?

 個人でもお申込みできます。
 なお、予約状況などによりお受けできない場合もございますので、予めご了承ください。
 また、手続きは、個人、団体とも同様です。ご来園の2週間前までに「福島市民家園見学(ガイド案内)申込書」の「ガイド案内」欄の「希望」に○を付けるなど必要事項をご記入のうえお申し込みください。

福島市民家園ボランティアガイドの募集はありますか?

 常時募集中です。
 なお、実際の活動は、必要な研修を受講いただいた後になります。

撮影や写生について

園内や建物内は、撮影や写生はできますか?

 可能です。他の来園者の見学の妨げにならないよう、注意事項やマナーを適切に守ってご利用ください。詳しくは福島市民家園までお問い合わせください。

園内で撮影した写真をSNSに掲載したいのですが、よろしいでしょうか?

 可能です。

イベント等の施設利用について

旧広瀬座などを利用したコンサートなどの開催は可能ですか?

 旧広瀬座など園内の施設等を利用したイベント等の開催は可能です。
 施設の占有利用になりますので、利用申請と利用料金が必要となります。予め福島市市民・文化スポーツ部文化スポーツ振興室文化振興課(℡024-525-3785)までお問い合わせください。
 なお、これまで旧広瀬座では、コンサート、演劇、落語、歌舞伎、狂言、浄瑠璃、映画(上映、撮影)、昔話公演などが行われております。

古民家でコスプレ撮影をしたいのですが、撮影は可能でしょうか?

 撮影は可能です。
 なお、他の来園者の見学の妨げにならないよう、注意事項やマナーを適切に守ってご利用ください。
 また、同一場所を長時間、占有(他の来園者が立ち入りできないような状況にすること等)しての撮影になる場合は、利用申請と利用料金が必要となりますので、予め福島市市民・文化スポーツ部文化スポーツ振興室文化振興課(℡024-525-3785)までお問い合わせください。

園内での飲食について

飲食施設はありますか?

 園内に飲食施設はありません。
 なお、あづま総合運動公園内の「あづま総合体育館」にレストラン「あづまぱ~く」がございますので、こちらをご利用ください。

持参した食べ物はどこで食べられますか?

 民家園入口脇の休憩室や、入口を入って左手奥に見えます無料休憩所のほか、東屋や園内各所に設置しているベンチをお使いいただけます。
 なお、縁側など民家の一部使用も可能ですが、詳しくは福島市民家園までお問い合わせください。

団体で昼食を取れる場所はありますか?

 民家園の正面入口を入って左手奥に見えます無料休憩所をご利用ください。
 なお、収容人数に限りがございますので、詳しくは予め福島市民家園までお問い合せください。

園内設備について

オムツを替える場所はありますか?

 ございます。民家園の正面入口を入ってすぐ(正面)の多目的トイレをご利用ください。

オストメイト対応トイレはありますか?

 ございます。民家園の正面入口を入ってすぐ(正面)の多目的トイレをご利用ください。

園内で喫煙できますか? 喫煙所はありますか?

 園内は全面禁煙となっております。
 文化財火災が多く発生している昨今の状況を踏まえ、園内での喫煙や火気の使用は堅くお断りをしております。
 なお、喫煙所については、民家園の正面入口を出て、右側へ進んでいただきますと、約600m先のところにございます。

その他

民家園グッズなどは販売していますか?

 民家園では、次のグッズを販売しています。
 民家園スタッフまで、お気軽にお申し出ください。
 「クリアファイル(年中行事)」 200円
 「クリアファイル(蚕)」    200円
 「メモ帳(年中行事)」    150円
 「メモ帳(蚕)」       150円
 「無形民俗手ぬぐい」   1,080円
 「民家園季刊雑誌 板木」   300円

外国語のリーフレットはありますか?

 英語版をご用意しています。
 なお、ホームページからのダウンロードも可能です。
 また、ホームページは「英語サイト」にてご覧いただけますので、併せてご利用ください。

ウェブサイトに掲載されている画像は使用できますか?

使用可能です。詳しくは福島市民家園までお問い合わせください。